こい姫日記

佐賀県小城市のキャラクター「こい姫」の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご存知ですか?藤隠れの滝

今日もはりきって小城市の見所スポットを紹介いたしますわよ~っo(^^o)(o^^)o

みなさん「藤隠れの滝」をご存知ですか?

藤隠れの滝は、小城市の三日月町にあります標高200メートルの山間地にあり、夏は涼しく秋は紅葉を楽しめるのですわよ

場所は~少し分かりづらいのですが・・ローラースライダーなどがある「夢とロマンの丘公園」を目指して行くと管理施設があるので分かると思いまするヽ(。◕‿◕。✿)


管理施設へ行くと「滝」と書かれた看板がありますの

そこからどんどん遊歩道を進んで~
DSC01511_convert_20110819095605.jpg


そしてさらに進んで~
DSC01512_convert_20110819095531.jpg


「藤隠れの滝」発見です~!!!!
DSC01513_convert_20110819100311.jpg

DSC01515_convert_20110819100341.jpg

滝の落差は30メートルあるそうですのよ!


ここで、藤隠れの滝にまつわる大蛇伝説を少しだけ

昔、三日月村はたいへんな干ばつに見舞われた時がありまして~村人は困り果ててたそうなのです。

そこで村の長老は若者を集めて、天山で雨乞いの儀式をしようとしたのですが、天山への道のりは容易なものでは
なかったみたいなのです(ノ_<。)

険しい山道を登って行くと、三日月野外研修センターのあたりで水の流れる音が聞こえてきたのでノドを潤そうと音のほうへ近づいて行くと・・・とぐろを巻いた大きくて太い大蛇がいたそうなんです!!

大蛇の真っ赤な口は耳まで裂け、それはそれは恐ろしい姿だったので、若者の一人が退治しようとしたのですが・・誰かが大蛇のお腹には子供がいる!と発見し、殺すのは可哀相だと言い退治をやめたそうなのです。

すると不思議なことに・・!大蛇の姿がすぅ~っと消えて、目の前に名水100選に選ばれるような美しい立派な滝が現れたそうです!その後、村には雨が降り~村は救われたそうですの

しばらくして村人が再び滝を見に行ってみると・・藤づるが滝を守るように生い茂っていたのです!そこで「藤隠れの滝」と名づけたそうですよ

今では、大蛇のおかげで村には幸せが訪れたので、年に1回織島神社にて大蛇に感謝するお祭りとして「三日月龍王浮立」が行われているのですよ


こい姫は、生き物を大事にしようとした村人さん達のおかげでもあるのだと思いまする~


観光スポットには色々な伝説や歴史があるので調べるだけで、ワクワクしますね!

また小城市の観光スポットなど紹介するので待っててくださいね~っヽ(✿→∀←)ノ

| 2011年度 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogisendentai.blog2.fc2.com/tb.php/399-08f01d2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。