こい姫日記

佐賀県小城市のキャラクター「こい姫」の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マジェンバ特集~喜龍~ボリューム満点マジェンバ

皆様、こんにちわ

がっつり食べれるマジェンバ 第2回


本日は小城中学校前にお店をかまえ、

旧コトブキヤ内から移転して20年、旧店舗から数えれば30年以上の歴史を誇る

地元っ子に親しまれる小城の老舗ラーメン店 『喜龍』 さんを紹介します


喜龍・外観 喜龍・店内

店内にはカウンターとテーブル席を用意

ラーメン一筋30年のご主人と奥様が迎えてくれるアットホームな雰囲気も魅力的なの



マジェンバの制作依頼が来たとき、まずご主人がイメージしたのは

中華でおなじみの冷やし中華

麺の上にたっぷりの生野菜をのせ、ソースはごま油、ラー油で中華風にアレンジ

麺にはモチモチのちゃんぽん麺を使い冷たい水で麺をしっかりしめることで程よいコシもプラスされ

喜龍オリジナルの冷やし中華風マジェンバの完成です


喜龍・マジェンバ

色鮮やかなトマト、キュウリ、焼き豚といった具材と中華風ソースを混ぜ合わせると、

ごま油のなんともいえない香ばしいかおり

ラー油のピリッとした辛味と、生たまねぎのシャキッとした食感がアクセントになって

暑い季節でも、ぺろりといただけちゃいます


卵を混ぜるととってもマイルドな味わいになるので、

最初は混ぜず、途中で味の変化を楽しむのもオススメですよ


冬場はトッピングが温野菜に変わるそうなの

こちらもぜひ味わってみたいですね



麺の種類:ちゃんぽん麺

食材:海苔、タマネギ、キュウリ、トマト、キクラゲ、レタス、もやし、焼豚、卵
 (赤文字は小城産です)
            


喜龍・主人

マジェンバソースにごま油とラー油をプラスし、野菜をたっぷりトッピングした冷麺風マジェンバです」

と、店主の松本克則さん とっても良い方なんですよ



お店は国道203号線から少し入ったところ。小城中学校の校門前にあります

やさいたっぷりの「ちゃんぽん」(550円)はもちろん「ラーメン」(450円)も人気です




住所:小城市小城町畑田2687-8
TEL:0952-73-4755
営業時間:11:30~20:00
定休日:水曜
駐車場あり(2台)


大きな地図で見る

| 小城市B級グルメ「マジェンバ」 | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogisendentai.blog2.fc2.com/tb.php/511-2084bde5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。