こい姫日記

佐賀県小城市のキャラクター「こい姫」の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小城市夏の羊羹特集~村岡総本舗~

皆様こんにちわ


梅雨も明け、本格的に暑い季節がやってきましたね

ひんやりとしたものが美味しいこの季節

ようかん右衛門さんの強い要望もありまして
小城市の水羊羹をご紹介していこうと思います

意外と取り扱っているお店が少ないのよ~


まず最初は
明治32年、「小城羊羹の名付け親」と謳われる村岡安吉
本格的の羊羹の製造を始めて以来、長い歴史と伝統を誇る

「村岡本総舗」さん

今回紹介する水羊羹にも北海道産の白小豆を贅沢に使うなど、
老舗ならではの誇りと伝統の技が光っているのよ


そして注目商品は7月限定の「朝霧」(1本1,365円)

村岡総本舗・朝霧


贅沢に葛を使用し、煉りを抑えて仕上げるので
賞味期限は5日間と短めなの・・・

でもその分
舌の上で蕩けるようなやわらかな口どけまろやかな風味
他にはない至高の味わいだわ~

販売終了まで後わずかなので、水羊羹がお好きな方はいそいでね


その他にも
村岡総本舗の水羊羹は、伝統の紅煉をはじめ、小倉本練
そして、カボチャ青えんどうなど個性豊かな5種類をラインナップ
(1個378円 青えんどうのみ441円)

村岡総本舗・水羊羹紅練-001

スタンダードな水羊羹はもちろん

自然な甘みが女性に人気の「かぼちゃ」
お豆の香りと食感が楽しめ、リピーターも多い「青えんどう」など

素材の持ち味を生かした風味豊かな味わい
伝統ある老舗ならではよね



また、寒天を使用した透明感あふれる和風ゼリー「祇園川」
ぷるんとした口当たりさっぱりとした味わい

この季節に人気の商品

祇園川のホタルや、月と金魚をモチーフにした商品があって
夏らしい目にも爽やかな一品


夏に羊羹と熱いお茶は・・・と、足が遠のいちゃっている方
村岡総本舗では夏らしいひんやりとした和菓子をご用意しているので
ぜひ足を運んでみてくださいね



村岡総本舗・外観明治32年創業の歴史と伝統
を感じさせる重厚な店構え。

店舗隣には小城羊羹の歴史や製法を学べる
村岡総本舗羊羹資料館を併設してるの

有形登録文化財に指定されてるのよ


村岡総本舗・店内伝統の紅煉羊羹から季節限定商品まで
様々な商品が並ぶ店内。

店内には
水羊羹や祇園川といった
夏の商品を展示したコーナーも


村岡総本舗・水羊羹コーナー-001









村岡総本舗 小城本店

住所:小城市小城町861
TEL:0952-31-2131
営業時間8:00~20:00
店休日:元旦のみ営業時間11:00~18:00
駐車場あり(約10台)




大きな地図で見る

| グルメ | 17:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogisendentai.blog2.fc2.com/tb.php/541-3760d286

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。