こい姫日記

佐賀県小城市のキャラクター「こい姫」の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとおでかけ☆須賀神社・千葉公園

皆様こんにちわ

昨日、今日ととてもいい天気な日が続きますね

少しずつ涼しくなってきて、すごしやすくなってきました。

もうそろそろ秋の行楽シーズンかしら~


こんないいお天気だから、かん右衛門もじっとしていられなかったみたい

「須賀神社」にお参りに行ってきたみたいなの

せっかくだから皆様に紹介してもらっちゃうわ~

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


今日拙者がおでかけしたのは、

小城市民のみなさんに「祇園さん」と呼ばれて親しまれている「須賀神社」でござる。

須賀神社橋

かつてはこの神社と千葉城を中心とした祇園川沿いに城下町が栄え、小城の中心だった場所

拙者もこの神社を見上げると、自然と心が引き締まるでござる

須賀神社案内図

参拝者用駐車場の一角には、
須賀神社と千葉城址一帯を整備した「千葉公園」の案内看板も設置されているでござる。

これを見ると、千葉城址は春の桜もみどころのようでござるな

須賀神社階段下から

そしてこれが、須賀神社へと続く153段の石段・・・・神社ははるか先でござるな~。

最近、剣術の稽古もおろそかになっていたゆえ、これを登るのはきつそうでござる…


途中で休憩をしながらも、なんとか上りきったでござる

振り返ると、小城町を一望できる素晴らしい眺望。

これを見られただけでも、頑張って登った甲斐があるというものでござるな~

須賀神社からの眺め

須賀神社は、中世にこの地を治めていた千葉氏が京都祇園社から分祀して建立した小城祇園社が始まりという、歴史ある由緒正しい神社でござる。

はるか昔から小城の町を見守ってきた神社を見ていると、不思議と心が落ち着いてくるでござるよ…

須賀神社2

須賀神社にお参りした後は、千葉城址まで足をのばしてみたでござる

木々に覆われた、木陰の気持ちいい山道を抜け…

千葉城址への道

階段を登った先にあるので、千葉城址でござる。

ここは南北朝・室町・戦国時代にこの地を支配した千葉氏の山城があった場所で、

この城は別名祇園城、牛頭城と呼ばれていたでござる。


頂上はちょっとした広場になっていて、休憩所があったり、石碑も立っていたでござる。

千葉城址石碑-001

展望台があったので、さっそく登ってみたでござるよ

千葉城址展望台

展望台からは小城市街はもちろん、遠く有明海まで見渡せる絶景が楽しめたでござる。

秋風に吹かれながら見る小城の景色は、また格別でござるな

千葉城址からの眺め2

須賀神社への階段を登るのはちょっときつかったけど、なかなか良い運動になるし

最後には素晴らしい景色も楽しめる良い場所でござった

千葉城址からの眺め1-001

日頃の運動不足解消に、皆様も一度登ってみられてはいかがでござるか~?


大きな地図で見る

| 2012年度 | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogisendentai.blog2.fc2.com/tb.php/572-3dd4be88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。