こい姫日記

佐賀県小城市のキャラクター「こい姫」の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小城市冬のあったかラーメン特集☆喰道楽

皆様こんにちわ

先週末から雪がちらつくようなさむ~い日が続きますね

でも、こんな季節はあったか~い食べ物がとっても美味しく感じるわ~

今日は佐賀でも有名なラーメン店、『喰道楽』にお邪魔してきました



昭和48年創業の「喰道楽」は、県内に7店舗を展開する

佐賀を代表する老舗ラーメン店

サラリーマンから家族連れまで幅広い層に人気なの

お昼には多くのお客さんで賑わってます。


喰道楽のラーメン(550円)の特徴は、なんと言っても濃厚でコクのある豚骨スープ

喰道楽・ラーメン

店内には豚骨の良い香りが漂い、なんとも食欲をそそるわね

豚骨を3日間じっくりと炊き込むことで生まれるスープは、豚骨の旨味と甘味を凝縮しながらも、

計算された火加減によって臭みやしつこさがまったくないの

神埼の製麺所から仕入れる中細麺はしっかりとしたコシがあって、

スープとの相性もバツグン


さらに、チャーハンやカツ丼、豚丼や野菜炒めなどセットメニューも充実しています。

その上ご飯のおかわりは無料なので、

男性でも大満足間違いなしよね、ようかん右衛門さん


また、ラーメンと同じスープで作る昔ながらのチャンポンも人気メニュー

シャキシャキの野菜たっぷりで、ヘルシー派の女性にも好評なの


替え玉/130円
大盛り/100円、チャンポンは200円
セット/チャーハンセット、カツ丼セット、豚丼セット(ラーメン+230円)など


喰道楽・店長

「濃厚でコクのある味わいながらも、最後まで飲み干せるようなスープを心がけています!」
(店長 沖貴寿さん)



喰道楽・外観

国道203号線沿いにあり、大きな駐車場も完備。

チャンポンの大きな看板が目印なの


清潔感あふれる店内にはカウンターやテーブルに加え、個室感覚で使える座敷席も用意

喰道楽・店内 喰道楽・座敷

家族連れでも安心してくつろげる座敷席。子ども用の椅子などもありますよ


店内にはサラダバーもあり、漬物も数種類用意されてます

喰道楽・漬物

どちらも無料でいただけるのがうれしいわね

喰道楽 三日月店
住所:小城市三日月町長神田戊762-1
TEL:0952-73-5331
営業時間:10:30~24:00
定休日/なし
駐車場有 50台



大きな地図で見る

| グルメ | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogisendentai.blog2.fc2.com/tb.php/625-e6ca7f32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。