こい姫日記

佐賀県小城市のキャラクター「こい姫」の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小城市冬のあったかラーメン特集☆喜龍

皆様こんにちわ


以前マジェンバでもご紹介したラーメン「喜龍」さんに、久しぶりにお邪魔して来ました


旧コトブキヤ内から小城中学校前に移転して20年

旧店舗から数えて30年以上の歴史を持ち、

地元っ子に親しまれる小城の老舗ラーメン店「喜龍」

年末年始には、その懐かしい味を求めて店を訪れる帰省客も多かったそうです

本日は「喜龍」のラーメンをご紹介させていただきますね



野菜たっぷりの「ちゃんぽん」(550円)と並んで人気の「ラーメン」(450円)は

じんわりと甘みを感じさせるやさしい味わい

ほどよいコシの中細麺との相性も良く、昔ながらの佐賀ラーメンといった印象です。

喜龍・ラーメン

また、豚骨ラーメンならではの豚骨の匂いがほとんどないのも特徴

それは、豚骨を野菜と一緒にしっかりと煮込むことで、

豚骨独特の匂いを抑えているからなんですって


スープ自体も脂を抑えてあっさりと仕上げられているから、

女性や年配の方にも食べやすいと評判なの


豚骨ラーメンのスープをベースに味噌をブレンドし、

もやしなどの野菜をトッピングした「味噌ラーメン」(550円)もご主人自慢の一品

ラーメンにギョウザと小めしが付いた「ラーメン定食」(750円)は、

男性でも大満足間違いなしのボリュームです


懐かしい小城のラーメンを味わいに喜龍へでかけてみてくださいね


替え玉/100円  大盛り/150円
セット/ラーメン定食(ラーメン、ギョウザ、小めし)750円
喜龍・主人

「豚骨独特のにおいを抑えた、食べやすい味わいのラーメンを目指しています。帰省するたびに『懐かしい』と言って食べに来てくれる常連さんも多いですね」
(店主 松本克則さん)



喜龍・外観

国道203号線から少し入ったところ、小城中学校の校門前にお店があります。

喜龍・店内

店内にはカウンターとテーブル席を用意。

ラーメン一筋30年のご主人と奥様が迎えてくれる、アットホームな雰囲気も魅力ですよ。


喜龍
住所:小城市小城町畑田2687-8
TEL:0952-73-4755
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜
駐車場あり 2台



大きな地図で見る

| グルメ | 16:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ogisendentai.blog2.fc2.com/tb.php/633-d8ca40eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。